おばあちゃんになりました。

私的なことで恐縮です。一人娘がこの度出産しまして、おばあちゃんになりました。いろいろ、心配してましたが、案ずるより産むが易しの諺のごとく(娘はそうは思えなかったかも知れませんが。)母子共に無事の出産となりました。そんなわけで、しばらく仕事もお休みさせて頂きます。女将が休むなんてと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、我が社には、私が留守でも、きちんと守ってくれるスタッフがいます。ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。


Posted by okami at 10:312件のコメント

滝の町小坂

私の生まれた町小坂が最近、脚光を浴びています。「岐阜の宝もの」の第1号に「小坂滝めぐり」が選ばれたからです。小坂には厳立峡を中心に沢山の滝があります。そして、厳立峡では初心者の方でも滝がめぐれるようコースが用意されていて、NPO法人の方が案内もしてくれるようになっています。我がアルメリアでも、滝めぐりコースを3カ所ご用意しています。営林署の町としてかつては栄えた小坂の町も最近はさびてしまっていました。「滝めぐり」が小坂の活性化につながってくれれば、嬉しいと思います。そして、もう一つアルメリアの2階宴会場に行く通路の両脇に「和合正先生」の滝の写真が飾ってあります。  
私が一番好きな写真です。タイトルは「滝がない滝壷」です。
和合先生の写真の滝は山の奥の方にありますので、私たちでは見に行けない滝です。写真でお楽しみ下さい。小坂にはまだまだ、発見されてない滝があると云われています。さわやかな秋を、滝と共にお楽しみ下さい。


Posted by okami at 12:321件のコメント

秋のかほり

風の向きによっては玄関まで、金木犀の甘いかほりが漂ってきます。2階宴会場(花篝)の外に大きな金木犀の木が有ります。かほりは第1駐車場あたりに漂っていますが、木は見つけにくいところに有ります。私にとって金木犀のかほりは運動会を思い出させます。きっと学校のどこかに植えてあったのでしょう。秋の深まりを感じるかほりでも有ります。今、満開です。
                 


季節の移ろい

玄関先で季節の移ろいを感じながら仕事をしていると、季節の変わり目に「今年の冬は寒さが厳しいかな。」とか「雪は多いかな。」とか夏に向かうときは「暑いかな。」とか、そんな事を考えます。今年の夏は暑く厳しかった。彼岸を過ぎてから急に気温が下がってきて10月に入ると朝晩は「うう、寒い。」と思ってしまうこの頃です。着物も袷になって今までは「まだまだ、暑いなぁ。」と思う事が多かったのですが、今年は苦になる事がありません。それだけいつもの年より早く寒くなっているようです。地球温暖化が問題になっていますが、ここ数年、四季が崩れてきているように思えてなりません。肌で感じて目で見て、耳で聞いて四季が感じられる美しい国日本を守っていきたい。その為にささやかな事から、出来る事からやっていきたいと思っています。


Posted by okami at 11:161件のコメント

補足キッズルーム

キッズルームの事で大切な事を言い忘れました。ご利用の際は必ずご予約ください。当日の対応はできませんのでお願いします。ご利用時間は午前8時から午後10時までです。


キッズルーム

核家族の方は小さなお子様がいらっしゃると、食事もゆっくり出来ない事も多いと思います、まして旅行に出かけるなんてとても大変な事だと思います。そんな方々にたまには温泉でゆっくり、食事位ゆっくりとしていただけたらと2007年5月からキッズルームを始めました。
         
実際、食事の時に、お風呂に入る時に、アロマに掛かりたいので、ショーを見たいのでなどキッズルームを利用して頂いております。大事なお子様をお預かりするので細心の注意を払っております。お蔭様でアンケートなどで「久しぶりにゆっくで来ました。」「子供も上機嫌で安心して預けられた。」など嬉しいお言葉を頂いております。可愛いお子様では有りますが、キッズルームにお預け頂いて、夫婦の時間、自分の時間をお使いになっては如何でしょうか。
          保育士の高野さん
    
今日のお客様は笑顔がとっても可愛いまなかちゃんです。今頃、楽しく遊んでいるかな、それともお寝んねかな。