前夜祭

 いよいよ、明日から下呂温泉祭りが始まります。今日は龍神まつりの前夜祭として、アルメリアの地元の龍、幸龍(こうりゅう)がアルメリアを訪れ、舞を披露してくれました。ビンゴ、花火に続き、幸龍の舞とお客様を楽しませてくれました。今年はまだ、梅雨明けもせず、天候に不安はありますが、明日の龍神まつり、2日の芸子みこし、3日の花火大会とせめて下呂だけは夏を楽しみたいと思います。
      
 見にくい写真で恐縮です。


梅雨

 夏休みに入ったと云うのに、梅雨はまだ明けません。それどころか、毎日毎日激しい雨で、濡れてしまっています。お客様も車の乗り降り雨の中で大変です。天気予報も当分は雨予想です。夏はいつ来るのでしょう。山口県や福岡県では、土石流や川の増水で亡くなった方もいらっしゃいます。下呂はまだ、大きな被害が無いのが幸いです。1日も早く梅雨明けするよう祈るばかりです。


Posted by okami at 21:022件のコメント

皆既日食

 46年振りの皆既日食、皆様ご覧になりましたか。私はアルメリアの玄関前で皆既日食と云うよりは部分日食でしたが、神秘の天体ショーに参加することができました。下呂では下弦の三日月のようになっていました。薄曇の中、私が見始めてからはだんだん、太陽が大きくなっていきました。46年前の皆既日食を客室課のチーフは記憶にあるといっていましたが私の記憶にはありません。場所はどこだったのでしょうか。今度は26年後だそうです。場所は北陸から北関東にかけてだそうです。見ることできるかな。フロントの部長は私に「充分元気で見えますよ。」と言ってくれましたが・・・・。


カサブランカと薔薇

                   
 アルメリアの花が良く咲いてくれたように、今玄関前の花壇でカサブランカと薔薇が咲いてます。特に薔薇はもうかなり長い間咲いています。唯、切花にして、カウンターに飾ったり、我が家に持って帰ったりしていますので花壇にはありません。カサブランカは私の大好きな花です。わが花壇今年は本当によく花を咲かせてくれました。手入れの賜物です。担当の松本さんに感謝です。
                        


時が過ぎる速さに

 今日は七夕、織姫様と彦星様は逢えるのでしょうか。 ふと、改めて「もう、七夕かぁ。」と思ってしまいました。年を重ねるごとに1年が短くなるのは感じていますが、今年は特に早いような気がします。毎日過ごす中では、アルメリアの誰よりも季節は感じているはずなのに、何か頭がついていっていない感じです。着物も袷から一重へ、そして絽へと着替えているはずなのに、「ああ、もう七夕。」と思ってしまう私がいます。時の流れに巻き込まれないように、気持ちを奮い立たせる私です。


Posted by okami at 17:432件のコメント