いよいよですか、燕さん

 燕さんがいよいよ巣を使い始めたようです。うまく、ひなが孵ってくれると良いですが。
  


五平餅その3

 フロントのブログで田中さんが巖立公園に売っている五平餅のことを書いていました。この五平餅、私も大好きです。
  
いろいろなところにそれぞれの五平餅が有りますが、私のソウルフードでもある五平餅は小坂に有った、小林五平餅店の(私達は団子やのおばさんと呼んでましたが)五平餅です。たれはエゴマ(あぶらえ)です。餅の大きさは写真の半分くらいでした。50年前くらい、値段はみたらし団子が5円、五平餅は10円でした。その頃の一日の小遣いは10円、その小遣いで買って食べたものです。小林のおばさんが体を悪くされて店を辞められてから、もう小坂の五平餅は食べられないと思っていましたが、巖立公園の五平餅を知って、その味を懐かしく味わっています。
 パワースポットめぐりも皆様にご好評を頂いております。滝めぐりのついで五平餅も味わってみてください。ちなみに大きさは倍ですが値段は1本200円です。


巣から可愛いしっぽが。

 相変わらず、燕さんを見ないなと思ってふと巣を見上げると、しっぽがちらりと。「ああ、来てる。」昼間はその姿をほとんど見ることはありませんが、朝はちょこちょこ、姿を見せているようです。
 昼の間は何をしているのかな。


燕その後・・・・・あるじは

  
 巣は完成したように思えますが燕さんは昨日の朝見てからその後、見ていません。昨日、今日と昼夜共に非常に多くのお客様の来館があったせいでしょうか、その賑やかさに住み家にはむかないと思われてしまったのかも知れません。
 もう少し様子を見ようと思っていますが。


おもちゃ

 孫も2歳7ヶ月になりました。お陰様ですくすくと成長中で言葉も増えておしゃべりも面白く仕草も可愛く、本当に今が可愛い盛りといった感じです。
 最近、スーパーやコンビニのレジに興味を持ったらしく、長方形のつみきをいろいろな物に当てながら「ピッ。」と口で言い「ごしゃく(500)円でございます。」と言いながら遊んでいます。ばあばとしては何か良いおもちゃが無いかと探していたら、ありました。アルメリアの売店に。
         
早速購入、小ぶりではありますが、ポスも押すと音が出て、ポイントカードも付いていて、計算もちゃんと出来ます。半額の値引き計算も出来ます。孫が遊ぶにはぴったりでした。大喜びでした。
 もう一つ、お勧めのおもちゃ
       あいうえおに興味を持ち始めたお子様にぴったりです。


Posted by okami at 18:001件のコメント

巣作りを進める燕

 日に日に巣が大きくなっていきます。せめてもの協力と思い、傍にある電球を外しました。
  
つがいで飛んできています。1羽が巣に入っているとき、もう1羽が看板の上で様子を見ているような時もあります。意外に人に警戒しないのには驚きです。


頑張る燕

 だいぶん。巣らしくなってきました。
  


燕の挑戦 2

巣作りに挑戦している燕さん、昨日とは場所を変え、今日はかなり巣作りを進めました。
  
 何となく卵を抱く予行練習をしているよなそぶりを見せながら、飛んできます。玄関の所は夜も電気が付いていて明るいので、巣の場所として適当なのかどうか心配です。燕が巣を作るとその家は繁栄するとか・・・・・。
でも来館の皆様、燕の巣用の泥とフンにお気を付け下さいませ。


初夏・燕の挑戦

 ゴールデンウィークも過ぎ、初夏らしい陽気にようやくなってきました。遅くまで寒かったせいか、桜も十分に楽しめないまま春が過ぎていったような気がします。
 今朝玄関にいると、燕がせわしく飛んできました。どうやら、巣を作る場所を探しているようです。
    eとAの上の黒い点が巣の素材です。
一生懸命巣の素材を運んで来ますが、残念ながら今まで巣が完成したことはありません、今年はどうでしょうか。