残念な事に。

 今朝、ツバメさんの巣が壊れた事、雛が落ちないかと心配しているとブログに書きました。不安が的中してしまい、雛は死んでしまいました。
いつ落ちたか気が付きませんでしたが本当に少しの間に、振り返ったら雛が落ちていてすでに死んでいました。残念です。
ただ、まだ巣の中には何匹か雛はいるようで親ツバメはえさを運んで来ています。巣は壊れたままなので、残りの雛に何事も無く、育つように祈りたいものです。


心配

 そろそろ、雛が孵る頃かと思っていたら、卵の殻が一昨日落ちてきたそうで、残念ながら私の居ないときで捨てられてしまったようです。でも「孵って良かったな、顔を出すのはいつごろかしら。」と思っていた矢先の今朝、巣の一部が落ちてきました。
乾燥しすぎなのか、巣自体が古くなったせいか少し壊れていたのですが、こんな風になってしまいました。

001

 写真を撮ったら、なんと雛が写ってました。

002

005

 「あっ、やっぱり孵ってる。」と嬉しい反面、壊れた巣から雛が落ちないかと心配しています。何とか無事に巣立っていけますようにと祈るばかりです。

006


つばめ

 今年もつばめさんの季節になりました。連休前から飛んできてはいましたが、連休に入ってどうも、卵を抱き始めた気配がします。
001
残念ながら、尾っぽしか見えませんが、どちらかが巣の中にいます。今年は何羽孵るでしょうか。楽しみです。
もう一つの巣のほうは一時はツバメさんが来ていましたが、未だ来る様子は見えません、巣が今にも壊れそうなので心配です。