芭蕉布

 猛暑と言われた今夏ですがようやく暑さも落ち着いてきたように思います。今朝は爽やかな風と適度な日差しで気持ちの良い一日の始まりでした。とは云え日中はまだまだ残暑厳しい毎日です。

 夏休みそしてお盆休みで毎日多くのお客様にご利用頂いており、感謝の日々です。

 私の午後の仕事着は着物ですが、「夏は大変ですね。」とお気遣い頂きます。確かに洋服よりは暑いです。ただ、夏の着物はいろいろな生地があって着る楽しみもあります。その中に盛夏の着物として芭蕉布があります。一時期、作る人がほんのわずかになってしまった様ですが、最近は少し増えられたように聞いております。若き日に、お茶の先生が着ていらっしゃるのを見て、憧れて何時か私も着てみたいと思っていました。縁あって30歳半ばでめぐり合う事が出来ました。それから30年近く、ずっと箪笥の中に眠っていましたが、このままだと着ないままで終わってしまうかもと思い、今年着てみることにしました。

004

なんとなく、体になじまなくて着られている感じです。来年はもっとなじんで着られたらいいなと思います。