まだまだ、咲く桜

 熊本県を中心に、九州地方では地震による大きな被害を受けられ、余震による不安や行き届かない物資に苦しんで居られる多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。一日でも早く、日常に戻ることが出来るよう祈らずには居られません。
多くの断層の近くに住む私たちにとって決して人事ではない事を改めて思い、気を引き締めております。

 下呂市内の桜はほとんど葉桜になってしまいましたが、アルメリアの桜はまだ咲いています。臥龍桜の孫たちが今満開です。

 016

017

018

 はなももは散り始めましたが、まだ綺麗です。

015

 アルメリアの花はこれからが本番、やっとで入り口の花壇に植えました。6月初めくらいまで咲いてくれるはずです。

013

 今年の春は桜を初め色々な花が本当に綺麗に咲きました。美しい春を楽しんでいた矢先の大きな地震でした。美しい春は悲しみの春になってしまいました。


櫻色に染まる下呂温泉

 今、桜が満開の下呂温泉です。あちこちに目をやれば、目に入ってくるのは櫻色。とても華やかです。飛騨川の河川敷、温泉寺、下呂中学校の並木、本当に綺麗です。
一年で一番華やかな今、どうぞ下呂温泉にお越し下さい。

 アルメリアも今、名残の紅梅、満開の桜、咲き初めのはなもも、三つの花が一度に見られる時です。そうそう、忘れてはいけないのがアルメリアの花。
002

004 

 春を楽しみましょう。


桜、開花宣言

 いよいよ桜の開花です。坂の途中にある山桜の花が咲き始めました。各地の標準木の開花の目安のように5,6りん咲いてました。今日は日中暖かかったので午後から開花が進みました。

001

003

 今日から4月、わが社にも新入社員が7名に入りました。早く、この環境に慣れて活躍して欲しいものです。しばらくは温かく見守りたいと思います。