寒いけど開花宣言。

 昨日、花の写真を載せたばかりですが、今朝咲いてました、紅梅が。咲いてるのは2輪、もうすぐ咲きそうなのが3輪。一応、開花宣言させて頂きます。

001

003

唯、今朝は昨日とは打って変わって寒い朝です、雪も舞いました。山とひょっとしたら高山の方は雪かもしれません。春は三寒四温と言いますが本当ですね、暖かかったり寒かったり、皆様、お体には十分お気をつけくださいませ。


春はもうすぐ。

 なかなか更新出来ないうちに、春はそこまで来たようです。この一週間は暖かな日が続き過ごし易かったのですが、この時期、寒いのもつらいけど、暖かいとてきめん、花粉が飛び始めて、花粉症のわれわれにはつらい季節となっています。でも、やっぱり、暖かい方がいいなと、くしゃみをしながら思っています。花粉症歴45年、思えば初めて花粉症になって時には、まだ病名にアレルギー性鼻炎とも花粉症とも言われないころでした。ピークは過ぎましたが完治は無理なようです。しかし、孫がくしゃみをし、目を腫らしている姿を見ると、体質を遺伝させてしまって申し訳なく思う今日この頃です。

 春といえば、花。梅、桜、アルメリア。下呂市内もようやく梅が咲き始めました。アルメリアの花梅(紅梅)は咲くのにもう少しかかりそうですが、蕾はだいぶん色づいて、ふくらんできました。。

003

 桜の蕾はまだまだです。
001

 はなももももう少し先になりそうです。
004

 そしてアルメリアも花はまだまだかかりそうですが、玄関前の駐車場まわりに植えました。去年はほとんどの苗が残ったので今年は2年目の苗ばかりです、きっときれいに花が咲くと思います。待ち遠しいなあ。
005


春の兆し

 立春も過ぎ暦の上では春となりました。でも今日も雪予報です。午前中はお日様も出て「ん、天気予報外れたかな。」と思いましたが、だんだん雲行きが怪しくなってきました。

 そんな中、春は一歩一歩近づいているようです。先日は紅梅とはなももの花芽が出たのをお知らせしましたが今日は・・・・我アルメリアです。  
012

011
 
 昨年の夏、雨が多く真夏の強い日光にあまりさらされなかったせいか、ほとんどの苗が残りました。花壇にアルメリアを植えるようになったから初めてです。
雪の下で冬を耐えた苗は今雪が解けて、まだ霜はあたるようですが花芽を持ち始めました。自然の力ってすごいですね。希望がわいてくる気がします。


寒中ですが

 寒い毎日が続いています。今日は気温は低いですが、暖かな日差しがふりそそいでいます。
一年中で一番寒いといわれる寒中ですが、草木を見ると春の気配が感じられます。
ささやかな春を感じる時、心が少し晴れやかになるのは私だけでしょうか。

038
  はなももの花芽です。

039
  紅梅の花芽です。

早く暖かくなるといいな。
 


今年の方針

 毎年、年の初めに一応、その年の目標と云うか方針と云うか自分の中で決めるのですが、年末には「残念ながら今年も思い通りにならなかったな。」といった感じです。

 去年の目標、中根山に登る、苗木城に行くは残念ながら実行できませんでした。友達と逢うというのもなかなか実行できませんでした。要は出不精なのが原因なのでしょう。休みの日は家に引きこもってます。「自分の時間を多く持つ。」というのも有ったのですが・・・。

 さて今年の目標は去年に引き続き、中根山には登れそうに無いのでせめて苗木城には行きたいと思います。
方針はアルメリアのスッタフには迷惑な話かもしれませんが、「時間にとらわれず自由に生きる。」を掲げたいと思います。そろそろ、リタイヤに向けて地盤を固めたいと思います。孫たちとの時間も沢山持ちたいし。もちろん、仕事には全力でと思ってます。

 今年の暮れはどんな結末になるでしょうか。


新年明けましておめでとうございます。

 年が明けて、6日となりました。旧年中はアルメリアを御利用頂き有難うございました、本年も宜しくお願い致します。

 業務的に昨年を振り返ると厳しい1年でしたが個人的に私にとっては二人目の孫を授かりとても良い1年でした。12月は孫の誕生の為、お客様の前には殆ど顔を出しませんでした。お蔭様で娘と孫の為の時間を過ごすことができました。

 雪で始まった2015年でした、皆様にとっても、アルメリアにとっても良い年となりますよう祈っております。


ツバメさんのご利益(ごりやく)

 娘が予定日より少し早く出産しました。当人は一人目よりつらかったと言っていますが、私から見れば、安産だったと思います。母子共に健康で、赤ちゃんは大きな産声をあげました。分娩室の隣で出産を待ちましたが思ったより順調すすみ、産声が聞こえた瞬間、やはり感動の涙がうっすらとうかびました。久しぶりの赤ちゃんは可愛いの一言です。上の孫も生まれてきた妹に大喜びでした。「ママ、妹を生んでくれて有難う。」と言ったのには、正直びっくりしました。

 さて、以前お客様に、「ツバメさんがくれた卵の殻を飲めば安産ですよ。」と言われて殻を取っておき神棚に飾っておきました。口に入れるのはちょっと抵抗が有って迷っていましたが、出産が近付くと、藁をもつかむ気持ちで、煮沸消毒をして飲ませました。安産だったのはそのお陰でしょうか。再び、孫に恵まれた事、無事に元気な子が生まれた事、アルメリアに二つも巣をかけてくれたツバメさんのご利益だと思います。

 私事で恐縮ですが、しばらくの間、お客様の前には出れませんのでお許しください。


20年目

 ホテルくさかべアルメリアになって今日から20年目に入ります。思えば20年前の今の時間はきっと期待と緊張と不安に包まれながら、チェックインに向かって準備を進めていたと思います。

 この20年、当然の事ながらいろいろな事が有りました。誰も教えを請う人も無く、訳もわからないままに女将もやってきました、未だに迷いながらやっています。仕事80%、プライベート20%だったような、もうそろそろ、半々くらいにもって行きたいと思いますが・・・・。泣きたい事も悔しい事もあったけど、人間って不思議ですねつらい思い出より楽しい思い出のほうが残っています。ただ、オープン当日、あまりの思い通りにならなかった事に悔し涙を流した事は忘れません、あの時「これから先どんなことが有っても今日より悪いことにはならない。どんなことが起っても乗り切れる。」と思いました。でも、一番迷惑だったのはお客様でしたよね、申し訳なく思っています。

 これから先どれだけの間この仕事が続けられるかわかりませんが、今後ともよろしくお願いします。

 


今日のアルメリア

010

 昨日は台風18号の通過で多少の雨風が強かったものの、被害も無く、ほっとしております。
昨今、御嶽山の噴火に伴い、ご心配を頂いております。また、犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。
御嶽の噴火で下呂温泉にも噴石があったり、交通障害など起きているのではとご心配を頂くのですが、写真のごとく、噴煙を見ることも出来ず、空も真っ青です。市町村合併により、御嶽山の飛騨側の登山口である小坂町が下呂市になったので、報道等で下呂市全体が御嶽の影響を受けているような印象を与えてしまったようです。日常生活にも何も影響はありません、私達も、テレビで御嶽の様子を見るくらいです。
下呂温泉にお越しのお客様、どうぞ、ご心配なくお越し下さいませ。


アルメリア タイムズ創刊

 この度、お客様にアルメリアの滞在をより楽しんで頂くべきアルメリアタイムズを創刊しました。

009

館内施設をよりわかり易くご理解頂ける様、チェックイン時にお渡しします。
内容は・・・・、見てのお楽しみ、年4回発刊に予定です。