久しぶりに高山に

5年に一度の免許の書き換えに高山に行きました。もちろんゴールドです。以前はエセゴールドと言ったご批判もありましたが、大きな物損事故も無く、勿論違反もなく本当のゴールド保持者に近づきつつ有ります。
が、実はとってもドジな事をしてしまったのです。受付まで充分な時間を取って行ったのですが、それが仇になっていつもと違う道(本当は近道のはずだったんですが)を行ったが為に、自分がどこにいるかわからなくなって、交通センターに時間に着かなくなりそうになりました。ぎりぎりセーフ、いえ本当は少し遅刻だったかも。でも何とか新しい免許を頂きました。

 その後、以前から気になっていた<高山昭和館>に行ってきました。昭和生まれ、育ちの私としてはかなり思い出深いものが揃って、「そうそう、こなんだった。」とか「そうそう、これ使ってた。」とか独り言を言いながら見てきました。決して裕福ではなかったけど、みんながそうだったし、物も無かったけど、憧れや夢はいっぱいあった。なんでもすぐ手に入り、物があふれる今の子供たちの生活が決して幸せだとは思えない、そんな気持にさせてくれました。皆様も高山に行かれたら一度寄ってみてください。

 それから、上町を一之町から歩いてみました。とらやで草饅頭を買い、渋草焼の芳国舎で焼き物を見て、「随分高くなったなぁ。」と思いながら、観光客気分を味わってきました。

 車で一時間いつでも行けそうだけど、なかなか行けない高山でした。


γ-GTPとから揚げ

 アルコール類は一切飲みません。というよりは体が受け付けません。なのに、なのにγーGTPの数値が高いのです。
この年になれば、おのおの、どこか悪く、血圧とか通風とかの薬を飲んでいるようですが、私もコレステロールの薬を飲み、年に何回か血液検査をして頂いてます。去年の6月の血液検査でγーGTPの数値が100を超え、無論コレステロール値も高く、これはいくらなんでも節制しなければと反省しました。
γーGTPが高いのは脂肪肝の為、そう、お酒を飲まない代わりに、食べること大好き、お肉大好き、から揚げ大好き。食べることしか楽しみが無いのにそれを奪われては大変とストレスを感じない程度にダイエットする事にしました。今まで週一位で食べていたから揚げもどうしても食べたいときだけにしようと決めました。
 何故、から揚げを食べる頻度が高かったと言うと、おいしいお弁当屋さんがあるんです。最近安いお弁当もありますが、ちょっと高めです。でも揚げたて、作りたて、ボリュームたっぷりのから揚げ弁当はとても美味しいのです。
そのお弁当屋さんは森の八幡神社の近くにある「かきもと」さんです。カレーも美味しくてテイクアウトできます、いろいろなお弁当もあります。店内でも食べられます。アルメリアフロント陣も「今日はかきもとにしよう。」とみんなで注文しています。から揚げ大好きの方、一度、「かきもと」さんのから揚げ食べてみてください。

 さて、プチダイエットの結果、体重2kg減、それぞれの数値も正常値までとはいきませんが、良くなってきました。死ぬまで美味しいものが食べれるように、コントロールしていこうと思っています。


今朝、ツバメさんが

 ツバメさんが無事に巣立ってほっとしたのと、ちょっと寂しくなったのと。そんな中、今朝、何羽かのツバメさんが玄関の周りを何回かぐるぐる。そろそろ、南の国に向かうのに挨拶に来たのかな。
 「来年も待ってますよ。」心の中で、そう声をかけてさよならをしました。 


巣立ち再び。

 私の予想通り、今朝、ツバメさんが飛び立ちました。まだ、練習中と思います。明日か明後日、本当にみんなのところに飛び立つでしょう。はらはら、どきどきしましたが、無事に孵り、無事に巣立ちが出来てホットしています。

 今回の巣作りを見て、ツバメさんの生態が大分判りました。とても勉強になりました。
何より、ツバメさんは繁栄の象徴、アルメリアの繁栄を見守ってくれるかな。


可愛い姿が

 お盆も最終日を迎えました、毎日、宿泊もランチも多くのお客様においで頂いてます。本当にに有難うございます。
今年のお盆の誤算(?)は何といっても、雨でしょう。梅雨時よりも、台風の時よりも強い雨が多くの雨が降っています。今朝、下呂大橋の上から益田川を見ると、河原の露天風呂は水没していました。今年初めてのような気がします。

そんな中、我社のツバメさんは順調に成長しているようです。10日に卵から孵ったので後5日くらいで巣立ちでしょうか。
最近は巣から身を乗り出して親鳥がえさを持ってくるのを待っています。大きくなりました。

001
  
 あああ、後ろを向いて、「ちょっと失礼します。」といった感じでふんを落としてきます。
002

何をしても、とっても可愛い、ツバメさんです。


Posted by okami at 11:112件のコメント

雛が顔を出し

 台風11号の影響が心配される今日ですが、昨日から今朝にかけて下呂は時折雨は降るものの、落ち着きを見せています。近いところでは、三重県がかなりの被害が出ているようですが、皆様のところは如何でしょうか。

 そんな中、気になるツバメさんの雛が顔を出すようになりました。どうやら孵ったのは2羽のようです。他のツバメさん達はみんなで集まって、電線に止まり、南の国に行く準備を始めていると云うのにマイペースな我社のツバメさんです。はらはらさせられどうしのツバメさんですが巣立ちはもう間近です。フンを落とすのも頻繁になってきました。皆様、頭上注意です。

 


雛が孵ったようです。

 今朝、玄関の横に卵の殻が落ちているのを発見。車両の青木さんが拾って寄せておいてくれたそうです。
遅がけから巣を作り始め、失敗に失敗を重ねようやく雛誕生の日を迎えたようです。早く雛の姿を見たいものです。「はめば立て、立てば歩めの親心。」といったところでしょうか。
実は今回、この卵の殻に特別な思いを持っておりました。

001

あるお客様から、ツバメの卵にまつわるお話をお聞きしました。「ツバメは何羽孵っても卵の殻はひとつしか落とさない、その卵の殻は安産のお守りなんです。ツバメからのお礼なんですよ。」と云う事でした。確かにいつも卵の殻はひとつしか落としてきません。今までそれを疑問には思っていましたがそう云うものかなと思う程度でした。このお話を聞いて、これまで土に返していた卵の殻を大切にとっておきます。今年冬に出産を控えた、わが娘の為に。


モラル

 ある朝、駐車場に車を止めて、何気なく紅梅の木に目をやると

001

こんなふうに何かが木の枝に引っかかっています。なんだろうと思って近寄ると、レジ袋に入ったビールの空き缶です。
駐車場にはよく缶が置いてあったり、ごみが捨てて有ったりして、気がつけば捨て居るようにはしていますが、いつも残念な気持ちになります。玄関の横にはゴミ箱が置いてあります。声をかけて頂ければ、お預かりしてこちらで捨てています。
誰が捨てたのかわからなければどこにでもごみを捨てていくモラルの無い人が居ます。残念です。

 自分たちもどこかに出かけたとき、こう云う事だけは絶対にしないでおこうと強く思います。


託児所

 安倍首相が子育て中で待機中の女性に仕事をしてもらえるよう支援していこうと言っておられます。
 下呂市はほとんど、3年保育で待機保育園児はいないようですが、未満児と云われる3歳未満の子供の保育は枠が少なく、保育料も割高になるようです。そんな、小さな子供さんがいるお母さんに仕事をしてもらおうと我社は飛騨地区のホテル、旅館で唯一だと思いますが、託児所を設けています。さすがに1歳未満の赤ちゃんは預かれませんが1歳半位の子供さんからは預かっています。この業界は万年人手不足で、女将さん達で食事会などしますと必ず、「今、人足りてる。」と話題になります。託児所のお陰で若いお母さん達が働きに来てくれて本当に助かっています。
 わが孫も1歳7ヶ月から保育園に入るまでお世話になりました。保育士さん達は紙でいろいろなものを作ったり、平仮名の勉強をしたり、成長に応じて、はさみの使い方なども教えてくださいます。お陰で孫は保育園でははさみの使い方は一番上手とほめられました。子供を預かる事は細かい注意を必要とし神経も使うことと思いますが今のところは事故も無く運営しています。
 今は夏休み、小学生や保育園に行っている子供たちもこの時期は託児所にやってきます。大きい子供たちは小さい子供たちの面倒を見、小さな子供達はお兄ちゃん、お姉ちゃん達の言う事を聞いて、仲良く過ごしているようです。

 先日、岐阜県の保険所の立ち入り検査を受けましたが、担当者からお褒めの言葉を頂きました。これからも若いお母さんの働く場所を提供出来る様、頑張って行きたいと思います。

 
 


Posted by okami at 18:012件のコメント

ただいま、子育て中

 遅がけから巣作りをしたツバメさん、散々やきもきしましたが、子育てにはいったようです。もう5日位になります。

004

005

今年二度目のツバメさんの巣作り、我が家も吉兆とあやかりたいです。無事の誕生を祈っていますが、気になる事は今、サマーカーニバルの花火が上がるのでそのつど、驚かないかと云う事です。今のところは大丈夫ですが、気になるところです。